2011年06月03日

歯と琥珀

ようやく上の歯の5本目6本目が生えてきたアレッサンドロ。
それが、どうにも気持ち悪いのか痛いのか、一日中、機嫌が良くない。
「趣味なのか。。」と思うくらい、食べることに貪欲なアレッサンドロが、バナナとヨーグルトしか口にしない。
夜中も目を覚ましたり、朝、大泣きして起きた。
と、今までにない「歯痛」なんだろうと思い、薬屋で赤ちゃんの歯痛用のジェルを買い、「今さらかな。」と思いながらも、琥珀のネックレスも買ってみた。
ヨーロッパでは、昔から赤ちゃんの歯痛に琥珀が効くと言われているらしい。
と言っても、私の周りのフランス人は、知っている人があまりいなかった。お店の人に聞いてみると、ここ2,3年かなあと言っていたから、「フランスでは誰もが知っている知恵袋」ではないみたいだ。
古くから、琥珀は薬に使われたり、精神的に明るい気持ちにさせたりするとも言われ、良い気をもたらすとか、電磁波から身を守るとか、いろいろと効能があるとされるヒーリングストーン。
なので、赤ちゃんや妊婦さんが身につけるといいとされているよう。

そんな琥珀が効いたのか(母には「そりゃ、薬でしょう。」と言われたけれど)、食欲も戻り、毎日元気に遊んでおります、アレッサンドロ。
家の中を、走って、ボールを「ばぁーんばぁーん」と叫びながらドリブルをして、ぐるぐる回転して、ゴロゴロと回って。。と一日中しゃべりながら、こんなことを繰り返しています。
男の子だな。。

135.JPG 131.JPG 133.JPG
(アルノママとディナンの公園で。琥珀のネックレスはこんなかんじ。
石と石の間にひとつひとつ結び目があって、石が動かないようになっている。
思ったよりも、アレッサンドロに似合ってよかった。)

144.JPG 145.JPG
(歯が痛いせいか、ヘンな感じなせいか、薬が切れると口に手を入れっぱなし。)
posted by bibo at 11:20| パリ | Comment(4) | TrackBack(0) | べべ&子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

最近の海

今月に入って天気がいい日が続いています。
今月前半で、2回ほど、海に行きました。
まだまだ、水は冷たくて、アルノでさえ、泳ぐのは断念しましたが、ここのところ、気温もぐんぐん上がっていて、そろそろフランス人なら、海に入れるようになるのかもしれません。
(私には、水が冷た過ぎて、真夏でもムリです!ビバ!!日本の暖かい海!)

mars,avril 2011 107.JPG mars,avril 2011 110.JPG mars,avril 2011 106.JPG
(潮が引いているので、引いたあと、たまっている水で遊んでいます。まだ、海に入るにはアレッサンドロはこわいし、それ以前に、冷た過ぎて。。大きくなるまでは、ムリかな。)


posted by bibo at 07:42| パリ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

レンヌの午後

生まれ年が間違えている免許証を受け取った後、Rennes(レンヌ)に住む日本人のお友達&娘ちゃんとお茶をしてきました。
天気がとってもよくて、リラックスした楽しい午後でした。
(また県庁に、免許証を換えに来ないといけないことなんか忘れてしまいました。)

mars,avril 2011 118.JPG 
(ピッツェリアやクレープリーなどが並び、お昼時に賑わうこの通りを抜けると。。)

mars,avril 2011 126.JPG mars,avril 2011 124.JPG
(ここ、ブルターニュ議院と言えばいいのでしょうか?上のプレートにはフランス語で、下のプレートにはブルターニュの言語 ”ブルトン語”で書かれています。)

mars,avril 2011 119.JPG mars,avril 2011 120.JPG mars,avril 2011 121.JPG mars,avril 2011 125.JPG
(議院前の広場で、学生らしき女の子たちに注目されて、嬉しそうにはしゃぐアレッサンドロ。開放感でうれしいだけか?!)

mars,avril 2011 140.JPG
(アレッサンドロ初めて乗りました、メリーゴーランド。友達の娘ちゃんも楽しそうでした。)
posted by bibo at 07:08| パリ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

自動車運転免許証

免許証を日本のものからフランスのものへ変更するのに、私の場合、「できません」という手紙をもらいました。という事情は、少し前に書いたとおり。
その後、アルノが県庁へ電話をして、滞在証を受け取った時がすでに、フランス入国後、1年4カ月過ぎていたこととか、車が運転できないとこの辺じゃ暮らしていけないとか、仕事もできない(私は仕事していないけど)とか、車の(フランスの)免許がない私は、子供もいるし、遠い県庁まで手続きをしに行くのはそう簡単じゃないとか、などを、こと細かく説明しました。すると、「では、その旨、手紙を送ってください。」とのこと。

また、手紙か。
やっぱり、手紙か。
何かあれば、必ず「手紙、手紙」と言われます、フランス。
そのくせ、出してもきちんと伝わっていないことも多いので、必ず書留で送ります。
ということで、細かい事情を説明した手紙と一緒に、「フランスの免許証への変更ができません」の手紙のコピーと、健康診断を受けた証明書のコピー(受けた日がすでに、フランス入国から1年3カ月すぎ。健康診断を受けないと滞在証はもらえないので、滞在証を受け取ったのが、フランス入国後、1年以上経ってからだということの証明のため。)を添えて、県庁の担当のいちばん責任のあるポスト宛てに、書留で送りました。

それから2カ月後、「こちらの手違いかもしれませんので、もう一度、あなたのファイルをよく確認してみます。その間、この手紙を携帯して、運転して構いませんよ。」と2カ月間運転できますよという手紙を、県庁から受け取りました。

そして先週。
「あなたの言うことを信用します。フランスの免許証に変更しますので、都合のいい時に、日本の免許証を持って、県庁の手続き窓口まで来てください。」
という手紙を受け取りました!

ということで、アルノの休みにすぐに行ってきました、県庁。
できていました、私の免許証。
「ここにすぐにサインしてくださいね。忘れずに!」と注意を受けたり、「日本で運転する時にはどうしたらいいですか?」とアルノが質問したり、「日本のこの免許証は日本大使館に送られますか?」(フランスの免許証は日本の免許証と交換で、受け取ります。基本的に、二重携帯はできないらしいです。)などと質問して、県庁を後にしました。

駐車場を出て、数百メートル。「よかったよ、本当に。県庁がらみで、初めて気分がいいよ。」とアルノの話を聞きながら、受け取った免許証を見てみると、まさかの間違えが。。

生まれた年が2年、遅い。

アルノ「もう、行きたくない。。」
と言うことで、すぐ近くで気づいたのにも関わらず、引き返しませんでした。
アルノの気持ちは、よくわかるので、私も何も言えなかった。
次に、レンヌに用事のあるときに、ついでに県庁に寄ればいいわけだし。

フランスの免許証は、書き換えなしの一生モノ。
なのに、もうすでにかえる必要があるよ、私の免許証。
あーあ。
posted by bibo at 08:32| パリ | Comment(8) | TrackBack(0) | 各種手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シーズン始まりました!

アレッサンドロの鼻風邪がうつり、アレッサンドロよりひどいことになり。。
熱出して寝込み、熱がさがってからも調子があがらずと、長引いてしまいました。

そんな間に、ブルターニュもすっかり春になり、最近の陽射しは初夏並みに暑い!
でも、それが気持ちいい!
やっと、憂鬱だった灰色の季節から脱出です。

ということで、3月からの様子を少しずつ、写真を出していきます。

これは、3月下旬のディナン。
小さいお祭りのような移動遊園地。

mars,avril 2011 067.JPG mars,avril 2011 069.JPG mars,avril 2011 070.JPG mars,avril 2011 071.JPG

mars,avril 2011 072.JPG mars,avril 2011 080.JPG mars,avril 2011 082.JPG
(アレッサンドロが気になるのは、プラスティックのあひるが流れてる、あひる釣り。金魚すくいと言うより、ヨーヨー釣りみたいなかんじ。) 

mars,avril 2011 075.JPG mars,avril 2011 076.JPG
(メリーゴーラウンド。まだ乗ったことがないけど、だいぶ前から興味深々。後ろの店では、白いパーカーを着たアルノが、くじ引きをやってます。)

mars,avril 2011 077.JPG mars,avril 2011 078.JPG mars,avril 2011 079.JPG
(なぜだか、不安げな表情。)

mars,avril 2011 083.JPG mars,avril 2011 084.JPG
(くじ引き惨敗のアルノの残念賞のイルカ。アレッサンドロは喜んでます。。。手品のように巧みな語りと手わざで、何度もくじを引かされ、まんまとやられたアルノ。ものすごく高い授業料でした。)

posted by bibo at 06:58| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

日本のみなさん

まだまだ大変なことだと思います。
みなさん、とても疲れていると思います。

フランスでも、みんな日本を心配しています。
そして同時に、日本を信じてくれている人がたくさんいます。

被災された方々に、深くお見舞い申し上げるとともに、これ以上の被害が少しでも小さくおさまりますことを、心よりお祈り申し上げます。


posted by bibo at 13:08| パリ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

今日は何の日?

フランスでは今週、日曜日が「おばあちゃんの日」、火曜日は「女性の日」、それに加え、月曜日はアルノママの誕生日と、何かと実家に顔を出している今日この頃。

アルノが先週みつけた、近所(と言っても歩くと20〜30分はかかるので、車で行くけれど)の公園。
町のスタッド(サッカー場)のすぐ横にあって、今まで気付かなかった。
早速、公園デビューしてきました。

mars,avril 2011 008.JPG mars,avril 2011 014.JPG mars,avril 2011 016.JPG mars,avril 2011 017.JPG
(小さい公園だけど、アレッサンドロには十分。
家では、ふたまわりほど小さいアンパンマンのサッカーボールで、ひとりでドリブルしてるアレッサンドロですが、標準サイズのボールは大きくて、蹴ってもほとんど転がりません。)

mars,avril 2011 018.JPG
(サッカー好きのアルノは、アレッサンドロ相手でも、時には真剣です。)

mars,avril 2011 010.JPG mars,avril 2011 011.JPG mars,avril 2011 021.JPG mars,avril 2011 023.JPG

mars,avril 2011 024.JPG mars,avril 2011 026.JPG
(これは、公園をのぼったところにあるスタッド。とってもきれいなスタッドで、誰でもいつでも遊べる。町の社会人サッカーチームもここを使ってます。小学生くらいの男の子たちがゲームしていました。)

posted by bibo at 11:58| パリ | Comment(2) | TrackBack(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

早速、海!

この時期のサン・マロは、晴れ→曇り→雨→晴れ・・・と一日の中で繰り返し。
アレが歩き出したので、晴れ間を狙って、早速、ベビーカーなしで散歩へ繰り出しました。

janvier, febrier 2011 010.JPG
(アルノが仕事で見回るエリアにある海へ。) 

janvier, febrier 2011 011.JPG janvier, febrier 2011 012.JPG
(ひとりで歩いて目線が今までと違うからか、すれ違う人たちがいつも以上に気になる様子のアレッサンドロ。)

janvier, febrier 2011 016.JPG janvier, febrier 2011 023.JPG janvier, febrier 2011 018.JPG

janvier, febrier 2011 021.JPG janvier, febrier 2011 022.JPG janvier, febrier 2011 024.JPG

海辺は、まだまだ風が冷たくて、のんびりとは散歩できなかったけれど、家にいるばかりよりは、ずっといい。
普段と違うところで目にするいろいろなモノに、アレの世界が少しずつ広がるといいと思います。

posted by bibo at 11:50| パリ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | べべ&子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

ついに!

アレッサンドロが、歩き出しました。
きのう、急に。

その前までは、毎日2,3歩〜1mを日に一度というのが限度だったのに、何を思ったか、きのう急に、きゃっきゃと言いながら、歩き出しました。
本人も、嬉しいのかな。
きゃっきゃ、きゃっきゃ。
見ている方も、楽しい気持ちです。

きのうは、歩きだしたら止まらない!という感じで、どこかに到達するか転ぶことで、止まっていたけれど、今日はストップできるようにもなってました。
まるで、スキーの入門者みたい。

これで、お散歩ももっと楽しくなるかな。

私はというと、きのうはひどい頭痛でダウン。
ひどすぎて、耳も首も肩まで痛くて。
今日はだいぶ良くなったけど、まだ、もやっとしてます。
頭痛持ちは、母譲りです。
posted by bibo at 22:51| パリ ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | べべ&子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

カチューシャ

先日、ようやく1mほど、ひとりで歩きましたよ、アレッサンドロ。
「あとは早いわよー。」なんてみんなに言われますが、歩けないと言うより、歩きたくないようなそぶりなので、まだかかりそうかなーと思っています。

そんな最近のアレッサンドロ、わたしのカチューシャが好きです。
一般的には女の子がするんだよと、一応、説明してあります。
(サッカーやテニスの選手なんかも、似たようなのをするけどねとも、話してあります。)

以前は、ひとりで頭に乗せたり、はめたりが上手にできなかったのですが、今日はいい調子です。


janvier, febrier 2011 003.JPG janvier, febrier 2011 002.JPG
(引き出しから見つけて、勝手に持ってきました。)

janvier, febrier 2011 005.JPG
(お昼寝から起きてからも、またすぐに。上の写真と違いがないけれど、こっちは寝起き。)

posted by bibo at 09:20| パリ ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | べべ&子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
名前:bibo
誕生日:1973年
性別:F
一言:フランス語猛勉強?!しながら、写真と料理を!
愛すべきフランス人の偏見にどれだけ耐えられるか?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。