2010年05月31日

ほぼ完成

先日アップした写真につづき、アルノ実家のバストイレ、9,5割完成!


009.JPG
(こんなマーブルをつけて、ホテルみたいにステキになってた!去年、パーティーにきてくれた方々にだけわかる、去年とのものすごい違い(笑))
posted by bibo at 08:15| パリ | Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

ひさびさ改装中

アルノは時々、アルノパパがひとりで進める実家の改装の手伝いに行きます。
去年の結婚パーティー前は、わたしのゲストが泊まれるようにと、サロン、ゲスト寝室など大急ぎで進めたのですが、今は少しずつ。

001.JPG 002.JPG (実家へ向かう途中。今は菜の花がたくさん。)

015.JPG (アルノ実家に到着)

010.JPG 
(一階のトイレを改装。床、壁すべてタイルを張り、手前はシャワーをつけて、「3番目のバスルーム」として使えるようにした。これで、庭仕事や海から帰った時に、玄関からすぐ近くのこのシャワーで汚れを落とせて、家の中まで汚れないですむという目的らしい。)

この日は、アルノママ&パパはそれぞれ別の用事で、パリへ出かけ、アルノ一人で作業。

009.JPG(タイルを切ってます。)

008.JPG (タイルをはってます。)

004.JPG (アレは初めて靴をはいて、私とF1を見てました。)

013.JPG 014.JPG
(家の奥の庭は、去年は森のようになっていたのですが、春に伐採してこんなかんじに。大きなカメリアとかえでだけ残しました。
整備したら、プールとバーベキューとアレが自転車で走り回れるスペースになるようです。)
posted by bibo at 09:25| パリ | Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

現在はサロンだけど。。

以前、アルノ実家の改装のお話をしました。
快適なサロンの外、取り壊した倉庫は、「サンルームにする予定」と聞いていたのですが。。

「今のキッチンが、気に入らないのよ。」とアルノママ。
「パリ(近郊に住んでいた)のときみたいに、アメリカンタイプのキッチンで、カウンターから続くダイニングスペースで、奥をサロンにしたいの。空きスペースはバーにしてもいいし。」
と、春に改装したサロンを「キッチン&ダイニング&サロン」にすることを提案。
今のキッチンスペースは、ランドリー&家事室にして、取り壊した倉庫スペースには、いまあるシャーレ(これもいろいろストックしてある丸太小屋調の倉庫)を移してくるとのこと。
アルノパパも「それはいいかもね!」と賛成の様子。

それにしても、それはとても大それた改装案。
今でも十分ステキなのに。。と私は思うのですが、キッチンが独立していて狭いのが気に入らない様子。たしかに、空間がつながっている改装案はもっとステキだけど、これもアルノパパがやるのだろうか??

「でも、今すぐじゃないのよ。今は、まず庭を先にやらないと。池と邪魔になる木をなくしてプールにするのよ。」
なるほど。。
たしかに、よく遊びにくる甥っ子たちのことを考えると池は危ないし、ボールは落とすし、それよりはプールの方が楽しめるかも。通りで、最近、アルノとアルノパパで木を切っていたわけだ。それでもまだ、小さな森のひと休みのようではあるけど。。

家のデッキから見渡せる芝の庭に、プール。
そして、キッチンからのリビングダイニング。

いつまでも、家へのこだわりとアイデアは尽きそうにありませんが、アルノパパ、体、無理なきよう。




ラベル:改装 フランス
posted by bibo at 09:17| パリ | Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

家の改装。。。本当に改装中 2

1階のサロンは完成し、その外にあった倉庫をこわしました。
中のものすべて庭の奥の物置小屋へと移動。
(そんな古い小屋が3つあるので、新しい1つにいずれはまとめる予定)

壊すのも、中のモノの移動と倉庫をつぶすのに業者に頼むと
「700〜800ユーロはかかるのよ!」
ということで、余計なお金は払わないフランス人は、もちろん自分たちでやります。
わたしも、モノの移動を手押し車を使ってお手伝い。
あとは、腰を痛めたドゥミパパに代わって、力仕事はアルノの役目です。

IMGP0324.JPG
(板張りにトタン屋根だったので、まず屋根にのぼって屋根から外し、その後、板壁を外していきました。写真だとわかりづらいですが、結構な広さ。)
(この倉庫後は、サロンからつづく、サンルームにするようです。)

IMGP0328.JPG
(出来上がったサロンはこんなかんじ。この左の窓の外に倉庫がありました。)
ラベル:改装 フランス
posted by bibo at 21:22| パリ | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家の改装。。。本当に改装工事

アルノの実家は改装中です。
みんなが訪れる結婚パーティーに向けて、急ピッチです。

日本でも、田舎の家などはすべて自分たちの手で変えたりすることがあるかと思いますが、わたしは初めての体験。
壁から床からお風呂場からすべて、彼のドゥミパパがやってます。
本当に、そのプロフェッショナルに、驚きます!!

IMGP0326.JPG
(このフロアは、ゲスト用に改装中。
ここには以前、廊下はありませんでした。だだっぴろい一つの大きな寝室だったのを、壁をたて、右側に2つの寝室、中央奥つきあたりにゲスト用主寝室がいま完成していて、左手前はパソコン置いたりのビュローになる予定。
今は、左奥の、バストイレを作っています。)

IMGP0327.JPG
(ここはバスタブなしの、シャワーのみ。このフロアは、水道をひいてくる工事のみ業者が入り、ほかは基礎からすべて、ドゥミパパひとりでやってます。)

IMGP0309.JPG
(アルノのドゥミパパ。これは1階のサロンの壁を塗ってるところ。)


posted by bibo at 20:56| パリ | Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
名前:bibo
誕生日:1973年
性別:F
一言:フランス語猛勉強?!しながら、写真と料理を!
愛すべきフランス人の偏見にどれだけ耐えられるか?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。