2011年10月23日

イギリス映画祭

今月の始め、ディナール(Dinard)でイギリス映画祭がありました。
きれいでリュクスだけれど、小さい町なのでどんなもんかなと、3人で散歩がてら、のぞいてみました。
初日、平日の昼間とあって、人はまばら。
上映中だったから、各映画館内はどうだったかわからないけれど。

2011-sep, oct 016.JPG 2011-sep, oct 018.JPG 2011-sep, oct 021.JPG
(1歳11カ月にして、初のレッドカーペット。)

2011-sep, oct 025.JPG 2011-sep, oct 027.JPG 
(どうやら最優秀賞は、ゴールデン・ヒッチコック賞というらしい。)

2011-sep, oct 022.JPG 2011-sep, oct 023.JPG
(館内には、今までのポスターが貼ってあり、レセプション・パーティーが行われるカフェにも、こんなディスプレイ)

2011-sep, oct 031.JPG 2011-sep, oct 032.JPG 2011-sep, oct 033.JPG
(映画祭ということで、店やレストランもこんな感じに。)
posted by bibo at 05:13| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

PUY DU FOU

この夏は、日本にも帰らず、細かな予定であっという間に終わってしまいました。
みなさんは、いかが過ごされましたか。

そんな細かな予定の少しを、写真で!

PUI DU FOU
日光江戸村のようなところで、時代ごとのフランスの街並みやスペクタクル(芝居やマジックやいろいろ)があって、おもしろい。若いカップル向けではないけれど、年配カップルやお友達同士の団体、子供一緒の家族連れで大賑わいでした。
動物もたくさん見ることができて、アレッサンドロも楽しんでいました。

021.JPG 025.JPG 026.JPG 
(平和な村にバイキングが攻めてきたところ。水中からザザーッと船が出没したり、バイキングが村に火をつけたり、すぐ近くでなかなか迫力。ここでは、バッファローも登場。)

035.JPG 031.JPG 032.JPG 040.JPG
(森林公園内に施設をつくったかのよう。息子は栗拾いに夢中。いがぐりも、容赦なくがんがん枝から落ちてきますが。)

042.JPG 043.JPG 046.JPG

053.JPG 050.JPG 057.JPG 062.JPG 

065.JPG 067.JPG 070.JPG
(コロシアムでのグラディエーター。向こう側に座るセザールVSこちら側という対立で盛り上がる。捕えた女性を食べさせようとライオンが出て来たり、逆にハイエナがセザールを追いかけたり。)

他にも、ダルタニアンとかジャンヌダルクとか、オリジナルの芝居に、馬の曲乗りやフラメンコ、鷹使いなど、演出がとっても上手でセットもいい。ゴージャスではないけれど、いいところを掴んでる。
土産物ショップは大変こじんまりしたTDLのワールドバザールのようなかんじ。そこでも、ちょっとした仕掛けがあって、サンパでした。

083.JPG 082.JPG
(隣接する3つのホテルのうちのひとつ。水上コテージのホテルもあるのだけど、予約がいっぱいで泊まれなかった。。)


 


 

 
posted by bibo at 11:41| パリ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
名前:bibo
誕生日:1973年
性別:F
一言:フランス語猛勉強?!しながら、写真と料理を!
愛すべきフランス人の偏見にどれだけ耐えられるか?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。