2011年08月01日

ツール・ド・フランス 後日談

ツール・ド・フランスのコース、アルノ実家の目の前を通る話をしました。
あっという間に通り過ぎてしまうし、特に好きなわけじゃないから、わざわざ行かなくてもねーと、声援しには行かなかったのですが、なかなかおもしろかったみたいです。

ただの沿道ではなく、住宅街だったからだと思うのだけれど、オフィシャルスポンサーが、沿道のサポーター(見に来た人たち)にドリンクを配ったり、お菓子を配ったり。
車に飾り付けをした山車が出たり、とっても大きいミッキーマウスが登場したりと、ちょっとしたお祭りだったようです。

でもやっぱり行くなら、ゴールのシャンゼリゼだな。
テレビで見るだけでも、十分、美しい画です。
posted by bibo at 06:49| パリ | Comment(4) | TrackBack(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
名前:bibo
誕生日:1973年
性別:F
一言:フランス語猛勉強?!しながら、写真と料理を!
愛すべきフランス人の偏見にどれだけ耐えられるか?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。